名東クリーン防水
名東クリーン防水の特長
 
建物の長寿命化と資産価値を守る防水工事

建物の寿命はおよそ60年と言われていますが、漏水の対応によってはその寿命が大きく変わってきます。
建物の寿命を延ばす鍵となるのが『防水改修工事』です。
そのため、当社では単に雨漏りを防ぐというだけでなく、
お客様の建物の長寿命化と資産価値を守ることを第一に考えて工事を行っています。


15年の実績とノウハウ

 

4000件以上の実績、経験による豊富なノウハウの蓄積

1993年の設立以来、官庁・民間ともに6,700件以上のあらゆる施工を経験してきました。特にマンション等の改修工事ではきめ細やかな対応をする中で培われた経験技術と独自のノウハウを強みに、常に現場の視点で捉えることを加えた独自の提案力で着実に仕事の巾を広げてきました。弊社は創業時からスレート屋根・駐車場等の特殊部位などにも対応できる超速硬化ウレタンを主力工法として実績を積み、これらの実績は学会からも評価されています。

(←左の写真)日本建築仕上学会で業績名『超速硬化ウレタン防水工法の合理化と施工管理技術の向上』で学会賞技能賞受賞しました。(平成17年)
ウレタン系塗膜防水工事 1級防水施工技能士 5名
中部サラセーヌ工業会 技術委員長

超速硬化ウレタン施工風景
ページトップへ
提案型防水施工
お客様のニーズをカタチにする提案型施工

ひとくちに防水といってもあらゆる工法が存在します。建物の長寿命化はもちろん、なかでも施主様が求められる、コスト・工期・目的に一番近い形を提案していきます。選択肢の豊富なご提案が当社のセールスポイントです。

また、施工においては、今日まで培ってきた経験と知恵をしぼり、『質の高い技術力』を駆使し、お客様のご要望にお応えできることをお約束致します。

ページトップへ
自社一貫体制
調査から施工、アフターフォローまで安心の自社一貫体制

下地補修を入念に行わない表面だけの改修工事では、短期間で劣化が進行し、建物の構造にまで悪影響を及ぼすことになってしまいます。弊社は責任施工店として調査から施工まで一貫して取り組んでいます。よって間接経費をカット、大幅なコストダウンも実現します。また各種工事には、施工店である弊社と材料メーカー連名の5〜10年の保証体制を確立し、アフターフォローも万全です。

ページトップへ
設備の充実
充実の設備

施工技術、対応力の維持向上を図るために、施設・設備の充実に努め、良好な施工技術を提供します。
特に超速硬化ウレタンの吹付用機械を搭載したトラックはあらゆる施工条件にも対応できるよう小型から大型の3台を所有しており、施工前後は専門スタッフにより毎日メンテナンスを行っております。

本社および石ヶ根事務所
ページトップへ
環境対応
環境対応型の施工の取組み

建物の資産価値向上に加えライフサイクルコストの低減化にも目を向けた提案をすすめています。外断熱改修防水は一年を通して冷暖房費削減します。また下地を選ばないため既存防水層撤去による産業廃棄物を無くし、さらに超速硬化ウレタンで防水層を形成することで工期の大幅短縮につながります。

超速硬化ウレタンについて詳しく

また工場の排煙や車の排気ガスに含まれる窒素酸化物などの有害物質を分解し、空気を浄化する働きがある光触媒も選択肢の一つとして提案しております。これは太陽と雨の力でセルフクリーニングするうえ、暑い日の日差しを遮り室内温度の上昇を抑える省エネ効果もあります。(TOTO光触媒ハイドロテクト施工認定店)ライフサイクルコストの低減化にも目を向けた提案を薦めています。

光触媒塗装の施工事例
ページトップへ
(C)2008 MEITO CLEAN WATERPROOF